人気軽自動車のライバル比較

スペーシアとワゴンRの違いを比較 価格と燃費、パワーや加速性能は?

更新日:

2017年にモデルチェンジされたスペーシアワゴンRの違いを比較します。

スペーシアは2017年12月、ワゴンRは2017年2月にモデルチェンジされたスズキの軽自動車です。

同じスズキの軽自動車ではありますが、スペーシアは「スーパーハイトワゴン」ワゴンRは「ハイトワゴン」とカテゴリーは違っています。

カテゴリーは違っていますが、いずれも評価の高い2台の違いを比較します。

新型N-BOXと新型スペーシアを比較!価格・燃費・室内空間・安全装備でどちらがお買い得か?
新型スペーシアとデイズルークスの試乗・クチコミ比較 価格と燃費
新型ワゴンRとNワゴンを比較 価格や燃費・乗り心地評価
ハスラーとワゴンRの違いを比較 価格や燃費、加速性能など

2018年おすすめの人気軽自動車ランキング



スペーシアとワゴンRのスタイリングデザインの違いを比較

↑スペーシア

スペーシアはスペース効率の良さそうなボックスタイプで、スーツケースをモチーフにしているというデザインは新鮮ですね。

  • シンプル、レトロ、カワイイ
  • 箱型なのに丸みもあって飽きのこないデザインだと思う
  • 個人的には外観は温かみがあり可愛くて好き

カワイイやレトロとの評価も多く見られます。

ワゴンR

↑ワゴンR

一目でワゴンRとわかるデザインです。良くも悪くもです・・・。スペーシアのような新鮮さはありませんね。クチコミなどの評価もそれほど高くないですが、スタイリングデザインは好みなので・・・。

次いで、カスタムのスタイリングです。

↑スペーシアカスタム

スペーシアノーマルボディの可愛いイメージとは反対に、カスタムは迫力のあるイカツイフロントマスクになっています。

軽自動車のカスタムはメッキを多用した迫力のあるフロントマスクが人気になっていますが、好き嫌いははっきりとわかれているようです。

スペーシアカスタムはかなり気合の入ったデザインなので、ノーマルボディとの差が大きい分、両方の好みを上手くカバーできているような気がします。

ワゴンRスティングレー

↑ワゴンRスティングレー

ワゴンRスティングレーはカスタム系の中では、個性的なスタイリングになっている感じです。

  • 軽自動車らしくないフロントマスクが最高
  • 迫力の外観が良い。大きなワンボックスやSUVに囲まれても見劣りしないので大満足
  • コテコテ感があるが、少し目立つ車に乗りたかったので個性的で良い
  • シボレー風のいかついフロントマスクが気に入った
  • 初代ワゴンRを思い出させるかのようなレトロさと、シボレーを彷彿とさせるワイルド感がいい感じにマッチしている

ノーマルボディの評価と違って、スティングレーの個性的なスタイリングデザインは評価が高いイメージです。

シボレー風のフロントマスクというクチコミが多く見られますね。

スタイリングデザインは個人の好みですが、概ね評価が高いのはスペーシアの方です。モデルチェンジで大きく変わったデザインの新鮮さが受け入れられているのだと思います。

個人的にも、スペーシアの方がノーマルボディもカスタムも好みです。

人気のおすすめ軽自動車デザイン比較 クチコミ評価・満足度ランキング

スペーシアとワゴンRのボディサイズと室内スペースの違いを比較

ボディサイズの違いです。

スペースア ワゴンR
全長 3395mm 3395mm
全幅 1475mm 1475mm
全高 1785mm 1650mm
ホイールベース 2460mm 2460mm
車重 850kg 770kg

同じ車体に背の高さが違うボディをのせているのがスペーシアとワゴンRの違いです。全高が高いスペーシアが車重が重くなっているだけの関係です。

スペースア ワゴンR
室内長 2155mm 2450mm
室内幅 1345mm 1355mm
室内高 1410mm 1265mm

室内高はスペーシアの1410mmがワゴンRを圧倒しています。スペーシアの室内長はN-BOXの1400mmよりも高くなっています。わずか10mmなのであまり実感は出来ないかもしれませんが。

室内長はワゴンRの方が長くなっていますが、室内長はリアシートのヘッドレストの後ろまでの長さなので、リアシートの位置が後ろに設定されていれば室内長は長くなります。

ワゴンRのリアシートを一番後ろにした状態は、リアガラスのほぼ手前の状態で、スペーシア程の余裕はありません。

実際の室内空間のサイズは、ホイールベースが一緒なので、ほとんど一緒だと思います。

当然ですが、室内高が高い分スペーシアの広々感はワゴンRを圧倒しています。

おすすめの室内の広い軽自動車を買う!室内空間の比較・ランキング
軽自動車ラゲッジスペース(荷室)比較・ランキング



スペーシアとワゴンRの燃費の違いを比較

2WDのJC08モード燃費の比較です。

スペーシア ワゴンR
ノンターボ 28.2-30.0km/L 26.8-33.4km/L
ターボ 25.6km/L 28.4km/L

スペーシアもワゴンRもマイルドハイブリッドではありますが、車重の重いスペーシアの方が燃費は悪くなります。

ただし、ワゴンRの自然吸気(NA)エンジンにはマイルドハイブリッドでないグレードが用意されています。そのグレードは26.8km/Lとスペーシアよりも燃費は悪くなります。

軽自動車は燃費が良い?ボディタイプ別燃費比較・ランキング

ただし、カタログ燃費と実燃費は違っています。

走行条件や運転の仕方で大きく変わりますが、実燃費はカタログ燃費の6~7割程度とよく言われています。

実燃費については「軽自動車の実燃費比較・満足度ランキング」を参考にしてください。

スペーシアとワゴンRのエンジンパワー・加速力の違いを比較

自然吸気(NA)エンジンのスペックを比較します。

スペーシア ワゴンR
最高出力 52ps/6500rpm 52ps/6500rpm
最大トルク 6.1kgm/4000rpm 6.1kgm/4000rpm

次いで、ターボエンジンのスペックです。

スペーシア ワゴンR
最高出力 64ps/6000rpm 64ps/6000rpm
最大トルク 10.0kgm/3000rpm 10.0kgm/3000rpm

スペックを見ればわかる通り、スペーシアとワゴンRは全く同じエンジンが搭載されています。

軽自動車エンジン性能、パワー比較
軽自動車にターボは必要?ターボモデルのパワーと燃費、価格を比較
軽自動車エンジン性能 試乗・クチコミ評価ランキング

2台とも同じエンジンではありますが、マイルドハイブリッドのモーターには違いがあります。下の数字はモーターの出力です。

スペーシア ワゴンR
最高出力 3ps 3ps
最大トルク 5.1kgm 4.1kgm

モーター出力は最大トルクでスペーシアが上回っています。

ただ、マイルドハイブリッドは、あくまでも燃費向上のためにエンジンの補助をするレベルなので、あまり過大な期待はしない方が良いと思います。

エンジンパワーがほぼ一緒ならば、加速力は車重が軽い方が有利になります。よって、加速力に関してはワゴンRの方が上になります。

加速力を示す指数として車重を最高出力で割った「パワーウェイトレシオ」があります。

  • スペーシア:16.3kg/ps(NA)、14.1kg/ps(ターボ)
  • ワゴンR:14.8kg/ps(NA)、12.5kg/ps(ターボ)

数値が小さいほど加速力があると見るので、ワゴンRが有利であることがわかります。

スペーシアの自然吸気(NA)エンジンは、平地の市街地走行ならば問題ないとのクチコミ評価ですが、高速道路での合流や追い越し、坂道での走行ではパワー不足による加速の悪さが不満とのクチコミが見られます。

スペーシアで高速道路を利用するようなら、ターボエンジンを選ぶことをおすすめします。

軽自動車の加速性能比較・ランキング

スペーシアとワゴンRの価格比較

スペーシアとワゴンRの標準ボディの価格帯です。

スペーシア 価格 ワゴンR 価格
HYBRID G 133万円 FA 107万円
HYBRID X 146万円 HYBRID FX 117万円
HYBRID FZ 135万円

価格はワゴンRが107万円という廉価グレードが用意されています。

このグレードはマイルドハイブリッドでなく、自動ブレーキなどの「セーフティパッケージ」も装備することができませんが、とにかく安く広い軽自動車を買いたい人にはおすすめです。

マイルドハイブリッド搭載グレードの価格差は11万円~16万円です。この価格差が室内スペースの差になります。

ただし、スペーシアは自然吸気(NA)エンジンではパワー不足が心配という方には、ターボエンジンが必要となります。ターボエンジンを買うにはスペーシアもワゴンRもカスタムモデルを買うしかありません。

カスタムとスティングレーの価格比較です。

スペーシア 価格 ワゴンR 価格
HYBRID GS 157万円 L 129万円
HYBRID XS 169万円 HYBRID X 148万円
 HYBRID XSターボ 178万円 HYBRID T 165万円

ワゴンRはスティングレーにもマイルドハイブリッドでないモデルをラインアップしています。スティングレーに廉価グレードが必要なのかは謎ですが・・・。

ターボの価格差は13万円です。

スペーシアターボの価格は178万円です。オプション付けて諸費用込みで200万円の軽自動車となります。

正直これぐらいの価格なら普通車も買えます。

新型スペーシアカスタムとソリオを比較!価格や燃費、試乗・走行性能に安全性能は?

スペーシアとワゴンRの違い比較のまとめ

スペーシアとワゴンRの違いは室内スペースとスタイリングデザインです。基本的にベースは一緒です。

価格差は11万円~16万円程度となっています。

少し広くて安い軽自動車を探しているのならワゴンRがおすすめです。マイルドハイブリッド車ではないですが、ワゴンRで107万円の価格はどんどん高くなっている軽自動車の中では魅力的な価格だと思います。

燃費や加速性能についても車重の軽いワゴンRが上です。

さらに、乗り心地も硬い乗り心地のスペーシアよりも、ワゴンRのしなやかな乗り心地の方が評価は高くなっています。

人気のおすすめの軽自動車乗り心地の比較・評価ランキング

クルマとしての性能はワゴンRが上ですが、スペーシアの魅力は室内スペースとスライドドアです。

室内スペースはワゴンRでも十分ですし、スライドドアも正直、普通のドアでも困りません。ただ、一度体験すると欲しくなるこの2つが購入の分かれ目ですね。

軽自動車への乗り換えを考えている方へ!1円でも高く今のクルマを売る方法
ディーラーでの下取だと新車の値引き価格と下取車の価格が一緒にされて、本来の価格より安い下取価格になってしまうこともあります。一括買取査定なら最大36万円も買い取り価格がお得になった事例も!
【かんたん1分入力であなたのクルマの価格がわかる】

軽自動車の新車見積りをかんたんにもらう方法
ディーラーに行かなくても新車の総支払額を知ることができ、ここで値引き交渉もできる便利なサービスです。
【かんたん1分入力で軽自動車の新車の無料見積り】
【条件に合う軽自動車の中古車をかんたんに探す方法】

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-人気軽自動車のライバル比較

Copyright© 2018年おすすめの人気軽自動車を比較・ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.