ミニバン比較・ランキング

アルファードは遅い?ガソリンエンジンは馬力不足!ハイブリッドは必要ないか?

更新日:

トヨタの高級ミニバンは高価格にも関わらず、販売台数では上位になっている人気ミニバンです。

2015年に発売されてているのでモデル末期ではありますが、大きなボディに迫力のあるデザイン、豪華な内装など、所有欲をみたしてくれるミニバンとして人気です。

↑黒のアルファードは迫力満点で人気

関連リンク
トヨタ アルファードは黒か白か?人気色・不人気色は?

 

人気となっているアルファードですが、エンジン選びはよく考えないと後悔することになるかもしれません。

アルファードのエンジンは3種類ラインアップされています。

  • 2.5L ガソリンエンジン
  • 3.5L V6ガソリンエンジン
  • 2.5L ハイブリッド

3種類の中でも気になるのは「2.5Lガソリンエンジン」の評価の低さです。
大きく重いボディに自然吸気エンジンでは馬力不足で加速が遅い!といった不満の声が見られます。




アルファード ガソリンエンジンとハイブリッドの馬力・トルク比較

アルファードのガソンエンジンとハイブリッドのスペックを比較してみます。

2.5Lガソリン ハイブリッド
最高出力 PS/rpm 182/6,000 152/5,700
最大トルク kgf・m/rpm 24.0/4,100 21.0/4,400-4,800
フロントモーター PS/kgf・m 143/27.5
リヤモーター PS/kgf・m 68/14.2

2.5Lガソリンエンジンの最高出力は182馬力で最大トルクは24.0kgf・mと平凡な数値となっています。
正直、2トンの重量級のアルファードのボディを走らせるには必要ギリギリといったイメージです。

一方ハイブリッドは、4WD(E-Four)のみの設定になっていて、フロントとリヤ両方にモーターが搭載されているため、エンジン自体のスペックは平凡でも加速性能に不満はないと思います。

ガソリンエンジンには2.5Lの他に3.5Lもあります。
こちらは最高出力301ps/6,600rpm、最大トルク36.8kgf・m/4,600-4,700rpmとかなりパワフルなエンジンです。

アルファードの加速性能は
2.5Lガソリン<ハイブリッド<3.5Lガソリン
といった感じです。

 

アルファードのガソリンエンジンは遅い?オーナーの評価は?

スペックだけでは判断できないので、アルファードの2.5Lガソリンエンジンオーナーのエンジン性能の評価を確認します。

  • 普通。思い車だし飛ばす車でもないし
  • 街中、またバイパスの合流も踏み込めば問題無し
  • 一般道を走る分には、問題ない
  • 2.5Lで充分かと

基本的にアルファードはスピードを出すクルマでもないので、街中など走る分には必要十分だという評価が多くなっています。

基本的に2トンの車重を考えると過不足のない加速だというイメージです。また自然吸気エンジンなので「マイルドで素直に加速してくれる」などといったポジティブな感想もあります。

  • 5人の大人が乗るとパワー不足は否めない
  • ゆったりもっさり、出足も鈍く重い
  • この重量で2.5Lは少しかったるい
  • 坂道は少し踏み込み必要
  • 高速走行では馬力不足感がでてくる
  • トルク不足を感じる

ただっし、ネガティブな口コミもあります。
5人以上のフル乗車や坂道、高速道路などでは、馬力不足を感じるので、それなりにアクセルの踏み込みが必要といった口コミが多く見られます。

発進加速も、車重に対して馬力、トルク不足で出足が鈍いなどの意見も多くあります。

ただ、馬力以外にもアルファードのエンジンについては気になる評価があります。

  • エンジン音の非力な音が気になる
  • エンジン音は良くない
  • 信号待ちをしていてのエンジンの振動が結構気になる
  • CVTの高回転時のエンジン音が高級感がない

エンジンそのものの音や振動に関してもネガティブな評価はあります。

静粛性が高いなどの評価もありますが、アルファードは高級ミニバンの位置づけだからこそ求めるレベルにあってないというオーナーの方もいるようですね。

ネガティブな評価も多いですが、アルファードは大きなボディで重量級のミニバンなので、速さを求めるのは違うかなと感じます。

基本的には必要十分な加速で速くはないけど遅いわけではないといったイメージです。

 

3.5L V6ガソリンとハイブリッドは遅くない?

アルファードは2.5Lガソリンエンジンで必要十分だという評価が多いですが、多人数乗車の多い方や、高速走行や坂道が多いなどの場合は、3.5Lガソリンエンジンかハイブリッドの選択肢もあります。

まずは3.5L V6ガソリンエンジンオーナーの評価からです。

  • 文句なしの性能で、踏めば踏むだけ加速する
  • フル加速をするとちょっと恐怖を感じるほどの加速感
  • お金に余裕があれば3.5Lの購入がお勧め
  • 加速が別物だが燃費も別物・・・

3.5Lガソリンエンジンを選んだ方は、加速性能にはほぼ満足しているようです。が、燃費もかなり悪くなるようで、それなりの覚悟は必要です。

2トンのボディに300馬力なので加速も燃費も納得ですね。

 

次いでハイブリッドです。

  • 高速道路の合流などモーターアシストで十分なパワーがある
  • 静かなままモーターアシストによる強力な加速力は気持ちいい
  • アルファードだからこそ静粛性の面でハイブリッドは良い

ハイブリッドにはモーターによるアシストがあるので、発進の時や高速道路の合流の時などのシーンでは静かに強力な加速が味わえると高い評価が多いです。

そして、高級ミニバンであるアルファードこそ、ハイブリッドの静粛性が大きなメリットとして考えているオーナーが多いことがわかります。

  • アクセル踏み込めばうるさいし遅い
  • ガソリンと比較して過度な期待はしてはいけない

ただし、ハイブリッドでもメチャクチャ速い!という評価ではないようです。
ハイブリッドはあくまでも静かでスムーズに加速していくので「気持ちいい」「楽で快適」などといったイメージです。




アルファードの馬力とトルクをライバルと比較

アルファードではハイブリッドや3.5Lガソリンエンジンを購入すれば、馬力不足で加速が遅いなんてことは感じるこてゃ少ないでしょう。

ただし、ハイブリッドは2.5Lガソリンよりもベースグレード同士で約100万円、3.5Lガソリンエンジンは約160万円程度高い価格設定になっています。

あくまでも最も安いグレード同士の比較ですが、現実的には2.5Lガソリンエンジンの販売台数の構成が最も大きくなっているようです。

それでは、アルファードのライバルとなるクルマのガソリン車とエンジンスペックを比較してみましょう。

日産 エルグランド

ちなみにアルファードの直接のライバルは日産のエルグランドだけと言ってよいでしょう。

↑日産 エルグランド

現行エルグランドは2010年に発売されたかなり古いモデルになっています。販売台数もアルファードには遠く及びません‥‥。

エンジンラインアップはガソリンエンジンのみです。

  • 2.5Lガソリンエンジン
  • 3.5Lガソリンエンジン

基本的にアルファードと同じラインアップです。

最高出力 最大トルク
アルファード 2.5L 182ps/6,000rpm 24.0kgf・m/4,100rpm
エルグランド 2.5L 170ps/5,600rpm 25.0kgf・m/3,900rpm
アルファード 3.5L 301ps/6,600rpm 36.8kgf・m/4,600-4,700rpm
エルグランド 3.5L 280ps/6,400rpm 35.1kgf・m/4,400rpm

エンジンの馬力に関してはアルファードが上ですが、最大トルクはエルグランドが上回ります。車重は両車ほぼ同じなので、加速性能もほぼ同じと思ってよいでしょう。

エルグランドのガソリンエンジンオーナーの評価口コミも、アルファードと同じようなイメージです。

 

メルセデス・ベンツ Vクラス

少し価格帯が違いますが、メルセデスベンツのクラスも高級ミニバンとしてはライバルと言ってよいでしょう。

↑メルセデス・ベンツ Vクラス

車両価格が800万円近くからなので2.5Lガソリンのアルファードとは大きく価格帯は違います。
さらに、Vクラスにはディーゼルエンジンしかラインアップされていないなど、直接的なライバルではありません。

最高出力 最大トルク
アルファード 2.5L 182ps/6,000rpm 24.0kgf・m/4,100rpm
メルセデス・ベンツVクラス 163ps/3,800rpm 38.7kgf・m/1,400rpm

メルセデス・ベンツVクラスのエンジンは2.2Lディーゼルのみです。

最高出力はアルファードが勝りますが、最大トルクはVクラスが圧勝です。この大きなトルクをわずか1,400回転で発生させることができる!これがディーゼルエンジンのメリットですね。

車重はVクラスがかなり重いですが、加速性能はVクラスが圧勝です。

 

アルファードのライバルと比較してみたかったのですが、直接的なライバルになるミニバンがほとんど見当たりません。
人気になるわけですね。

 

アルファードは?ガソリンエンジンは馬力不足で遅い?まとめ

高級感のある内装に迫力のあるボディで人気になっているアルファードですが、2.5L自然吸気エンジンは馬力がなく遅いのでは?といった不安がある方に向けての記事でした。

  • 最高出力は182馬力で最大トルクは24.0kgf・mと平凡なスペック
  • 加速性能は2.5Lガソリン<ハイブリッド<3.5Lガソリン

スペックだけ見ると馬力足りないイメージです。ハイブリッドや3.5Lエンジンならパワー不足感はないイメージです。

  • 街中や一般道では必要十分なエンジン
  • そもそもスピードを出すクルマではない
  • 高速道路や坂道では馬力不足でアクセル踏む込み必要
  • 5名以上の乗車でも少しパワーー不足

基本的に車重が重くゆったり優雅に走るのに向いているのがアルファード!スピードや加速性能をアルファードに求めるべきではないと思います。

結論はガソリンエンジンで必要十分です。ハイブリッドや3.5Lエンジンは価格差が大きすぎてコスパが悪いです。
パワー不足を感じる人はアルファード以外の選択肢を考えた方が良いと思います。

 

アルファードへの乗り換えを考えている方へ!1円でも高く今のクルマを売る方法
ディーラーでの下取だと新車の値引き価格と下取車の価格が一緒にされて、本来の価格より安い下取価格になってしまうこともあります。一括買取査定なら最大36万円も買い取り価格がお得になった事例も!
【かんたん1分入力であなたのクルマの価格がわかる】

アルファードの新車見積りをかんたんにもらう方法
ディーラーに行かなくても新車の総支払額を知ることができ、ここで値引き交渉もできる便利なサービスです。
【かんたん1分入力でSUVの新車の無料見積り】
【条件に合うアルファードの中古車をかんたんに探す方法】

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-ミニバン比較・ランキング

Copyright© カースペックマニア【2021年度】 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.