軽自動車を買う

ジムニーのグレード別の価格と装備を比較 5MTがおすすめ

更新日:

2018年7月に約20年振りにモデルチェンジしたジムニーが大きな話題となっています。

ジムニーと言えば、本格オフローダーだけが使い続けるラダーフレームと四輪リジッドアクスルという構成にされています。さらに、4WDシステムは手動で切り替えのパートタイム方式です。

今や数少なくなった本格オフロード車の中でも、世界最小にして最強の悪路走破性を備えています。それゆえ、世界中にジムニーのファンが存在するほどです。

ジムニーは手頃な価格で買える本格オフローダーです。

新型ジムニーと新型ジムニーシエラは何が違うのか?
新型ジムニーとハスラーの比較 普通に乗るのならハスラーです

おすすめの人気軽自動車ランキング



ジムニーのグレード別価格比較

【ジムニー
■XG
1,458,000円(5MT) 1,555,200円(4AT)

■XG セーフティサポート装着車
1,500,120円(5MT) 1,597,320円(4AT)

■XL
1,582,200円(5MT) 1,679,400円(4AT)

■XL セーフティサポート装着車
1,624,320円(5MT) 1,721,520円(4AT)

■XC セーフティサポート装着車
1,744,200円(5MT) 1,841,400円(4AT)

ジムニーのグレードによるデザインの違い

ジムニーの魅力はオフロード走行性能だけでなく、エクステリアにもあります。

本格オフローダーとしての普遍的なデザインで、最近の軽自動車とは一線を画す個性的な存在感がありますよね。

↑ジムニーXC

魅力のエクステリアですが、グレードによる違いがあるのでしょうか?

↑ジムニーXG

ジムニーXGが最も安いグレードとなっています。最上級グレードXCとの見た目の違いがわかりますか?

  • LEDサイドターンランプ付ドアミラー
  • カラードドアハンドル
  • スモークガラス(リヤクォーター、バックドア)
  • 16インチアルミホイール

以上が、最上級グレードのXCには装備されています。

個人的にはそれ程違いもなく、エクステリアはXGでも満足できるかなと感じます。

問題はエクステリアよりも、カラーリングかもしれません。グレードが下がるにつれて、選べるカラーの数が減ってしまいます。

  • XC:12カラー
  • XL:8カラー
  • XG:4カラー

XGだと4色しか選べません。

最上級グレードのXCになると12色で、この中にはオプション価格43,200円~64,800円でツートンカラーが選べるようになります。

が、これも最安グレードのXGでも、ブラックやシルバーなどベーシックなカラーを選べば何の問題も無いように思います。



ジムニーのベストグレードは?

ジムニーのグレードは「XG」「XL」「XC」の3グレード構成になっています。

このうち「XG」「XL」はスズキセーフティパッケージ装着車と非装着車が選べます。が、基本的には自動ブレーキなどの最新の予防安全装備であるスズキセーフティパッケージ装着車をおすすめします。

軽自動車の安全性を比較・ランキング
自動ブレーキの軽自動車を買う スズキ、ダイハツ、ホンダ、日産の性能比較

ジムニー「XG」「XL」の装備と価格の違いを比較

ジムニーをオフロードでガンガンと使いこなすのなら、最安グレード「XG」の5MTが個人的にはおすすめです。

自動ブレーキなどの予防安全装備もない5速MTで1,458,000円という価格で、最高のオフロード性能を手にすることができます。

ただし、オフロード走行だけでなく、普段の足やアウトドア・レジャーなどにも使うのであれば装備にもこだわりたいかもしれませんね。

「XG」には装備されなくて「XL」に装備されている主なものは

  • フロントマルチリフレクターハロゲンフォグランプ
  • ヒーテッドドアミラー
  • キーレスプッシュスタートシステム
  • 電動格納式リモコンドアミラー(リモート格納)
  • シートヒーター(運転席・助手席)
  • 左右リヤシートリクライニング機構
  • シングルフォールディングリヤシート(5:5分割可倒式)
  • リヤシートヘッドレスト

この装備差で価格は「XL」の方が124,200円高くなります。

あれば、便利な装備ではありますが、正直なくてもガンマン出来るレベルの装備が多いです。

が、レジャー使用などで、2名以上乗車と大きめの荷物を載せるシーンなどがあるのならば、後席が左右独立で折り畳める「XL」が荷室のアレンジが広がります。

ジムニー「XL」「XC」の装備と価格の違いを比較

中間グレードの「XL」と最上級グレードの「XC」での装備と価格差はどうでしょうか?

「XC」に装備されていて「XL」に装備されないものは以下の通りです。

  • LEDヘッドランプ(ハイ/ロービーム、オートレベリング機構、LEDポジションランプ付)
  • ヘッドランプウォッシャー
  • クルーズコントロールシステム
  • 本革巻きステアリングホイール
  • ステアリングオーディオスイッチ
  • LEDサイドターンランプ付ドアミラー
  • 16インチアルミホイール

これだけの装備の差で、価格は「XC」が119,880円高くなります。

LEDヘッドランプやクルーズコントロールは、あるといいなと感じる装備ではありますが、ジムニーに必要かどうかは疑問です。

ジムニーのベストグレードは「XL」の5速MT

ジムニーのグレード別の装備と価格を比較した上で、あえてベストグレードを選ぶとしたら中間グレードの「XL」です。

もっと細かく指定するならば「XL」のスズキセーフティサポート装着車の5MTです。

軽自動車の安全性を比較・ランキング

ジムニーをセカンドカーとして、趣味のオフロード走行を楽しむためだけに使用するのならば、最安グレードの「XG」の5速MTで良いと思います。

が、現実はオフロード走行だけでなく、普段使いにも使用することが前提の方が多いと思います。

そうなると、「XG」に標準装備される「キーレスプッシュスタートシステム」や「電動格納式リモコンドアミラー」などの快適装備や、左右独立で折り畳めるリアシートによるシートアレンジなどは大きな魅力になります。

ジムニーはそもそも運転を楽しむための軽自動車です。

4ATよりも5速MTの方が、運転している実感も得られて断然楽しめます。高速走行するようなクルマでもないので、5速MTで街中やオフロードをキビキビした走りが体験できます。



ジムニー注意すること

  • 2ドアなので2名乗車に割り切った方がよい(リアシートは荷室)
  • 車重が重いのでパワー不足気味
  • 燃費が悪い(最新の軽自動車と比較して)

軽自動車の加速性能比較・ランキング
軽自動車は燃費が良い?ボディタイプ別燃費比較・ランキング

利便性を重視するのであれば、スーパーハイトワゴンなどの軽自動車や、SUVルックなハスラーやスペーシアギアなどがおすすめです。

新型スペーシア ギアとハスラーを比較 軽SUVの使い勝手や価格は?

軽自動車への乗り換えを考えている方へ!1円でも高く今のクルマを売る方法
ディーラーでの下取だと新車の値引き価格と下取車の価格が一緒にされて、本来の価格より安い下取価格になってしまうこともあります。一括買取査定なら最大36万円も買い取り価格がお得になった事例も!
【かんたん1分入力であなたのクルマの価格がわかる】

軽自動車の新車見積りをかんたんにもらう方法
ディーラーに行かなくても新車の総支払額を知ることができ、ここで値引き交渉もできる便利なサービスです。
【かんたん1分入力で軽自動車の新車の無料見積り】
【条件に合う軽自動車の中古車をかんたんに探す方法】

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-軽自動車を買う

Copyright© カースペックマニア【2021年度】 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.