ヴェゼル

ホンダ新型ヴェゼルはダサい?カッコイイ?先代とのデザイン比較と世間の評価は?

更新日:

コンパクトSUVの代表的なブランドといっても過言ではない1台がホンダのヴェゼルです。2013年に発売された初代ヴェゼルはSUVの中でも圧倒的な人気となり、販売台数NO1の座を3年間続けていました。

↑先代ヴェゼル

そんな人気のホンダヴェゼルが発売から7年後の2021年にモデルチェンジされました。

新型となったヴェゼルは、乗用車の販売台数ランキングでトップ10に入るほどの人気となっています。(2021年9月現在)

新型ヴェゼルで大きく変わった部分のひとつにスタイリングデザインがあります。

この外観のデザインが賛否両論となっています。
モデルチェンジでデザインが大きく変わった時は、どんなモデルでも賛否両論でるものです。

この記事では、新型ヴェゼルのスタイリングデザインに対して、試乗経験者や実車を見た方などの評価を紹介していきます。




新型ヴェゼルへの乗り換えをしたい方におすすめの方法

ヴェゼルへの乗り換えを考えている方へ!
今乗っているクルマを1円でも高く売る方法を知っていますか?

ディーラーでの下取だと新車の値引き価格と下取車の価格が一緒にされて、本来の価格より安い下取価格になってしまうこともあります。

クルマの情報を記入して送るだけで、複数社の買取業社へ査定依頼をしてくれて、比較検討することができるサービスを活用しませんか。

ディーラーの下取り見積もり価格と、一括査定での最も条件の良い買取価格を比較して、ディーラーに下取り価格アップや値引き拡大の交渉に利用しましょう。もちろんそのまま買い取ってもらってもOKですしね。

一括買取査定なら最大36万円も買い取り価格がお得になった事例もあります
【かんたん1分入力であなたのクルマの価格がわかる】

ヴェゼルの新車見積りを簡単にもらう方法があります。
ディーラーに行かなくても新車の総支払額を知ることができ、ここで値引き交渉もできる便利なサービスです。
【かんたん1分入力でヴェゼルの新車の無料見積り】

ヴェゼルを新車で買うのも良いですが、先代ヴェゼルの中古車も多く流通しています。
【条件に合うヴェゼルの中古車をかんたんに探す方法】

 

ヴェゼルの新旧ボディサイズとデザインを比較

新型ヴェゼルは先代と比較するとボディの大きさはどうなったのでしょうか?

新型ヴェゼル 先代ヴェゼル
全長 4,330mm 4,330mm
全幅 1,790mm 1,770mm
全高 1,580mm 1605mm
ホイールベース 2,610mm 2,610mm

新型ヴェゼルは全長とホイールベースは先代ヴェゼルと全く一緒のサイズになっていますが、全幅は20mm拡大し、全高は25mm低くなりました。

ロー&ワイドなボディに変更されています。

 

デザインの違いもありますが、先代ヴェゼルの方がボリューム感があり、新型ヴェゼルはスタイリッシュなイメージに変わっていますね。ボディサイズの変更でより変わった感があります。

↑先代ヴェゼル

先代のヴェゼルはSUVとクーペが融合したデザインで、ホンダらしくスポーティなイメージがあり、それも人気となっていました。

新型ヴェゼルのデザインはフロントに特徴あり

↑新型ヴェゼル

一方新型ヴェゼルは、水平基調でスッキリとしたデザインとなっています。

また、新型ヴェゼルで一番目につくところは「グリルレスデザイン」ではないでしょうか。

ホンダによると
「お客様の生活に寄り添うデザインを目指すホンダとして、最近では『フィット』やマイナーチェンジした『フリード』などにグリルレスデザインを採用することで、シンプルかつ親和性のあるフロントフェイスを展開しています」
とのことです。

↑フィット

この流れは新型ヴェゼルにも引き継がれているようです。

ただ、フィットとは違ってフロント中央のボリュームの押し出しは強めで存在感があります。フレームを無くしてボディと同色化となっていることで、新鮮でかなり目につくデザインですよね。

このフロントのデザインは、EVっぽいイメージも狙っているのでしょう。

このボディ同色のフロントデザインがイマイチだという方には、フロントグリルのオプションも用意されています。

↑クロームメッキ

ちなみにフロントグリルのオプション価格は41,250円となっています。

 

新型ヴェゼルのリアデザインはハリアー似?

新型ヴェゼルはフロントデザインに目を奪われがちですが、リアのデザインも大きく変更され個性的なデザインになりました。

↑新型ヴェゼルのリアデザイン

左右一文字でつながっているようなデザインになっています。最近流行ってますね。ハリアーも同様のデザインで、新型ヴェゼルはハリアーのパクリではないか?といった疑惑もあったほどです。

↑ハリアーのリアデザイン

確かにハリアーと似ていますね・・・。

 

新型ヴェゼルはカッコイイ!ポジティブな評価多い

初代ヴェゼルはコンパクトSUVとして大成功を収めました。
通常はヒット後の次回モデルはキープコンセプトになることが多いですが、新型ヴェゼルでは大きな変更を実施しました。

それによりデザインに対して様々な評価があがっています。

まずは新型ヴェゼルはカッコイイ!という評価について紹介していきます。

  • 全体的に直線基調でカッコイイ
  • 水平基調の無骨でスマートな秀逸サイドデザイン
  • ぼてっとしやすいSUVの輪郭をスマートに仕上げている
  • サイドから見た時の横一線のプレスラインが伸びやかでカッコイイ

新型ヴェゼルをカッコイイと評価している多くの意見が「水平・直線基調」のデザインです。特に横から見た時の評価が高くなっています。

 

  • グリルが目立たずハイセンス
  • 同色グリルは実車を見れば新鮮かつ未来的で大変良い
  • 車体同色グリルには違和感を感じたがよく見ると近未来的で良く考えられたデザイン
  • 見慣れてくると格好良く見えてくる

賛否両論あるボディ同色のフロントグリルですが、高い評価も多くあります。
確かに最初は「ん??どうなんだ・・・」と感じる人も多いようですが、見慣れてくると新鮮で未来的だと高評価になっています。

実車を見るとカッコイイという評価も多く見られます。ぜひ、画像だけでなく実車で確認してみてください!

  • メッキだらけの車が多い中、とてもシンプルで美しい
  • ギラギラした感じではなく、近未来を意識したフロントデザイン
  • かなり落ち着いた感じのスマートなデザイン
  • デザインはシンプルで先進感と高級感を感じる
  • 先代ヴェゼルよりも好み

最近はメッキを多用したオラオラ感のあるクルマが人気で多いですが、新型ヴェゼルはボディ同色のフロントグリルでメッキを使用していないため、シンプルでスマートだとの評価です。

シンプルが故に高級感、上質感がある。との意見もみられます。

他にも

  • 現代のスペシャルティカー
  • 生活感のある旧型ヴェゼルの面影はなくなった
  • ホイールまわりが樹脂パーツでなく高級感のあるピアノブラック
  • 押し出しが強く実際より大きく見えるデザイン

などといった評価があります。

フロントデザインと直線基調のデザインに対しての高評価がメインで、リアのデザインについてはあまり触れられていないイメージです。

やはり、それくらいフロントグリルのインパクトが大きいということなんですね。




新型ヴェゼルはダサい!ネガティブな評価も結構多い

これだけ賛否両論のあるデザインなので、もちろん「ダサい!」などのネガティブな評価も多くあります。

  • 前がマツダ、後がトヨタのデザインはどうかと感じる
  • 前から見るとM社、後ろから見るとT社、横から見るとメーカー不詳

巷で言われるのはフロントはCX-5でリアはハリアーのデザインでパクリだと・・・。

似ていると言われると似ていますが、パクリだ!という程ではないと思います。新型ヴェゼルはボディ同色でフレームメッキもないので、イメージ全然違うように感じます。

リアデザインは似ていますが、ハリアーをパクったというのなら、ハリアーもポルシェをパクった!と言われても仕方ないのでは?

↑ポルシェカイエン

このリアデザインは、ハリアーよりもカイエンの方が先です。

デザインには流行があるものです。流行によってデザインは似てくるものですよね。

  • 気に入らないのはボディ同色のフロントグリル
  • このデザインはない!特にフロントグリル
  • リアもイマイチ雑な感じで流行りに仕上げました感
  • リアは、可もなく不可も無く

フロントのデザインに関してはネガティブな評価は多くあります。

フロントグリルについては他にも様々な意見があって、その一つがブラックメッシュに交換して解決したというものです。

↑クロームメッキ

フロントグリルの交換はとても需要が多くなっているようです。ここだけが気に入らないという人が多くなっているということなのでしょう。

また、フロントグリルは色によってイメージが変わるという意見です。ブラックにしたらカッコイイので問題ないというユーザーも多くいらっしゃるようです。

確かにブラックヴェゼルならボディ同色グリルでも違和感ないですよね。グリルは黒という先入観があるので、これまで通りといった感じでしょうか。

 

個人的には、フロントもリアもデザイン的にはカッコイイと思っているのですが、少し腰高感があるのが気になります。

また、アルミホイールの花柄デザインもセンス良いとは感じません。アルミホイールは交換すればすむことですが・・・。

 

ホンダ新型ヴェゼルはダサい?カッコイイ?のまとめ

先代ヴェゼルと新型ヴェゼルのデザインとサイズ比較について

  • 新型ヴェゼルは先代よりロー&ワイドになった
  • 直線基調でスッキリ・シンプルさが特徴
  • ボディ同色のフロントグリルが新鮮で賛否両論
  • リアは左右一文字につながったデザインでハリアー似

新型ヴェゼルはカッコイイ!ポジティブな評価

  • 水平基調のシンプルなデザインでスマート
  • フロントグリルは新鮮で未来的なデザイン
  • メッキ多用のギラギラ感がなく上質で高級感あり
  • 押し出しが強く大きく一クラス上の上質感がある

新型ヴェゼルはダサい!ネガティブな評価

  • フロントはCX-5でリアはハリアーのデザインでパクリ
  • ボディ同色のフロントグリルは気に入らない
  • オプションでグリル交換で対応
  • 黒のヴェゼルならフロントグリルもカッコ良く見える

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-ヴェゼル

Copyright© カースペックマニア【2021年度】 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.