スペーシア

スペーシア・カスタム・ギアの色で後悔しない!不人気色は?白や黒は定番でアイボリーや青は?

更新日:

軽自動車で一番人気のN-BOXの最大のライバルになっているのがスペーシアです。

スペーシアには上の画像の標準ボディの他に「カスタム」「ギア」と3つのボディタイプがラインアップされています。

↑スペーシアカスタム

↑スペーシアギア

スペーシアはそれぞれのボディタイプによって似合う色も違ってきて、人気色や不人気色も違っているのがスペーシアの特徴です。

スペーシアの色選びであとから後悔しないようにしたい!と思っている方に向けた記事です。

 

  • スペーシア:モノトーン 9色、2トーンルーフ 4色
  • スペーシアカスタム:モノトーン 7色、2トーンルーフ 4色
  • スペーシアギア:モノトーン 4色、2トーンルーフ 5色

最もカラーバリエーションが豊富なのはノーマルスペーシアで13色、次いでカスタムの11色、スペーシアギアは9色となっています。
スペーシアギアは2トーンルーフのラインアップが豊富ですね。

価格は2トーンルーフ仕様は44,000円高くなります。
他にもピュアホワイトパール、スチールシルバーメタリック、ムーンライトバイオレットパールの3色は22,000円高くなります。

3つのボディタイプすべてに共通する色もあれば、1つのボディタイプにしかラインアップされていない色も存在しています。

スペーシアの人気色や不人気色、個人的なおすすめなどを記事にしています。少しでもスペーシアの色選びの参考になれば幸いです。




スペーシアは定番の白が人気ですがスペーシアギアでは不人気色?

スペーシアの人気色は定番の白ですが・・・。

スぺーアの白は「ピュアホワイトパール」として、3つのボディタイプすべてに用意されています。

↑スペーシア

↑スペーシア カスタム

ノーマルスペーシアとスペーシアカスタムでは定番色として人気のあるボディカラーです。基本的にクセがなく誰にでも乗りやすい色で、もちろんスペーシアにもあてはまります。

ピュアホワイトパールはモノトーンでも有償で金額は22,000円となっています。

ちなみにカスタムには2トーンルーフもラインアップされています。

↑スペーシアカスタム

ピュアホワイトパールブラック2トーンルーフで、モノトーンの白よりもカスタムにはこちらの方が引き締まったイメージになって似合っていると感じます。

ただし、有償カラーで金額は66,000円と結構高額です。よってモノトーンの白で十分と感じる方が多いのではないでしょうか。

定番の白はスペーシアギアでもラインアップされています。

↑スペーシアギア

スペーシアとカスタムでは定番で人気の白ですが、スペーシアギアではそれほど人気色ではありません。

ハスラーにも通じる遊び心のあるアクティブなスタイリングデザインなので、白は地味なイメージにありますよね。

新型ハスラーの色で後悔しない!不人気色は?白や黒よりもオレンジやカーキ!?

 

定番の黒はカスタムで人気の色ですがギアでは不人気?

白に次ぐ定番の色の黒はスペーシアカスタムで人気の色になっています。

↑ブルーイッシュブラックパール3

スペーシアカスタムの黒は引き締まった印象で、迫力もあって人気となるのも納得です。真っ黒というよりも少しだけ青みのある明るめの黒になっています。

黒はノーマルスペーシアでも人気のある色です。スペーシアカスタムの黒ほどの人気ではないですが。

スペーシアは濃い色よりも薄め、淡い色合いの方が似合っていると感じます。

もちろん定番の黒はスペーシアギアにもラインアップされています。

スペーシアギアの黒は不人気色といってよいでしょう。黒との組み合わせは、メッキなども使われていないのでちょっと暗すぎるイメージですね。

白では地味で黒では暗すぎると定番の色があまり人気がないのがスペーシアギアです。

 

スペーシアカスタムで人気のスチールシルバーメタリック

白と黒に続く定番の色はシルバーです。

スペーシアにも採用されていますが、スペーシアのシルバーとスペーシアカスタム・ギアのシルバーは色が違います。

人気になっているのはスペーシアカスタムのスチールシルバーメタリックです。

↑スチールシルバーメタリック

カスタムのシルバーは、黒よりも少し柔らかい印象で、渋くてクールなイメージでカッコ良いです。
スペーシアギアもカスタムと同じスチールシルバーメタリックが採用されています。

↑スチールシルバーメタリックのスペーシアギア

カスタムとデザインが大きく違っていることもあり、スペーシアギアのシルバーはそれほど人気カラーではありません。渋くてクールな色合いなのでアクティブなスペーシアギアには似合わないと感じます。

ノーマルスペーシアのシルバーは「シルキーシルバーメタリック」でカスタムやギアのシルバーとは違う色が採用されています。

シルキーシルバーメタリック

カスタムとギアのスチールシルバーメタリックよりも薄い色で白に近いイメージです。

人気色というほどでもないですが、そこまで不人気色でもないという存在です。
個人的には色選びにこだわる人が選ぶ色ではないのではと思っています。

シルバーは白や黒と違って汚れが目立ちにくいといったメリットがあるので、クルマに無頓着な人が選びがちなイメージです。あくまでも個人的な意見ですが・・・。




スペーシアは青系の色が多く人気色になっている?

スペーシアは青系のボディカラーのラインアップが非常に多いのが特徴です。

  • オフブルーメタリック
  • ブリスクブルーメタリック
  • デニムブルーメタリック

この青3色をベースにしてモノトーンと2トーンルーフが設定されています。

  • オフブルーメタリック

青にもみどりにも見えるパステルカラーでテレビCMにも採用されていますよね。柔らかいイメージなので女性を中心に人気となっているようです。

↑オフブルーメタリック ホワイト2トーンルーフ

これがスペーシアのイメージカラーです。
ノーマルスペーシアでは白や黒に次ぐぐらいの人気色です。上の画像は2トーンルーフですが、モノトーンもラインアップされています。

オフブルーメタリックのモノトーンとホワイト2トーンルーフはスペーシアのみの設定です。

 

オフブルーメタリックはスペーシアギアにも設定されていて人気色になっているようです。

↑オフブルーメタリック ガンメタリック2トーンルーフ

スペーシアギアは2トーンルーフのみの設定で、ルーフはガンメタになっています。丸目の可愛さもあるギアなので、オフブルーメタリックは似合ってますね。
さらにルーフのガンメタがタフなイメージになって絶妙なバランスです。

 

  • ブリスクブルーメタリック

オフブルーメタリックよりもより青らしい青で、爽やかな青空のようなイメージですね。ブリスクブルーメタリックはスペーシアとスペーシアカスタムに採用されています。

↑スぺーシア

↑スペーシアカスタム モノトーン

どちらかといえば、カスタムに人気のあるボディカラーです。スポーティーなイメージもあってカッコ良いと感じます。

↑ブリスクブルーメタリック ブラック2トーンルーフ

スペーシアカスタムにはモノトーンだけでなく、ブラック2トーンルーフも設定されています。モノトーンよりもこちらの方が引き締まってよりクールな雰囲気で人気となっているようです。

  • デニムブルーメタリック ガンメタリック2トーンルーフ

スペーシアギアのみに設定されている青がデニムブルーメタリックです。ガンメタリックとの組み合わせです。
新色として追加されたボディカラーで好評の色のようです。

↑デニムブルーメタリック ガンメタリック2トーンルーフ

オフブルーメタリックとともにスペーシアギアの人気色になっています。

↑オフブルーメタリック ガンメタリック2トーンルーフ

 

スペーシアギアとスペーシアのアイボリーは不人気色?

スペーシアとスペーシアギアのみですがアイボリーもラインアップされています。

パステルカラーのアイボリーはスペーシアカスタムには採用されていません。カスタムのイメージには合わないですよね。

シフォンアイボリーメタリック

↑シフォンアイボリーメタリック ホワイト2トーンルーフ

スペーシアのアイボリーにはモノトーンと2トーンルーフがラインアップされています。パステルカラーで優しい色合いなので女性に人気のようです。
が、スペーシアのイメージカラーのオフブルーメタリックの方が人気になっていて、アイボリーは少し地味な存在になっているようです。

↑スペーシアギア

スペーシアギアのアイボリーはモノトーンのみの設定です。
スペーシアギアの雰囲気にも会う色合いですが、同じパステルカラーのオフブルーメタリックの方が人気です。

 

スペーシアギアでは人気のカーキはノーマルスペーシアでは不人気?

スペーシアギアで個人的に一番おススメのボディカラーがカーキです。スペーシアがのボディカラーとしても人気色のようです。

↑クールカーキパールメタリック ガンメタリック2トーンルーフ

個人的にはカーキはワイルドなイメージで、アウトドアシーンに似合っていると思います。人気色にもなっているようです。

カーキはノーマルスペーシアにもラインアップされています。

↑クールカーキパールメタリック

同じカーキでもスペーシアギアよりも明るい印象のあります。モノトーンなのでルーフがガンメタでないことと、グリルのメッキ部分目立つからでしょう。

↑クールカーキパールメタリック ホワイト2トーンルーフ

2トーンルーフのカーキもラインアップされていますが、こちらはホワイトルーフ2トーンとなっているので、さらに明るい印象になっています。

ノーマルスペーシアのカーキはスペーシアギアほどの人気色にはなっていません。




ブラウンのスペーシアは不人気色に近い?

一般的にはあまり人気のないブラウンのボディカラーですが、スペーシアでも不人気色になっているようです。

ブラウンのボディカラーはスペーシアとスペーシアカスタムにラインアップされています。

↑アーバンブラウンパールメタリック

チョコレートのような色です。
アーバンブラウンなので都会的なイメージも目指しているのでしょうが、個人的には地味に感じます。

↑アーバンブラウンパールメタリック

カスタムにも採用されていますが、モノトーンだけになっています。2トーンルーフがあっても良かったような気がします。

 

赤とピンクのスペーシアは個性が主張できるおすすめの色

白や黒では面白くないし、街中で頻繁にすれ違ってしまいます。もっと個性を主張したいのであれば、赤やピンクはおすすめです。

人気色というわけではないですが、それぞれのボディスタイルの似合っていると思います。

スペーシアにはピンクです。

↑チアフルピンクメタリック

淡いピンクでもなくかなりはっきりしたピンクです。が、スペーシアのデザインには合っていると感じます。ただ、男性はためらってしまうかもしれません・・・。

↑チアフルピンクメタリック ホワイト2トーンルーフ

チアフルピンクにはホワイト2トーンルーフもあります。こちらは白とのコントラストがでて、より一層ピンクが際立つ感じですね。

スペーシアカスタムとスペーシアギアには赤がラインアップされています。

↑フェニックスレッドパール

↑フェニックスレッドパールブラック2トーンルーフ

赤のスペーシアカスタムはパールブラック2トーンルーフがおすすめです。赤の中では人気のボディカラーのようです。アグレッシブでカッコ良いと思います。

↑フェニックスレッドパール ガンメタリック2トーンルーフ

スペーシアギアにはガンメタリック2トーンルーフのみです。個人的にはスペーシアカスタムの方が似合っている色だと思っています。

 

スペーシアカスタムとギアのみの紫色と黄色

最後はカスタムとギアにのみ設定されているボディカラーです。

ムーンライトバイオレットパールメタリック

カスタムはムーンライトバイオレットパールメタリックで紫色に近いイメージです。カスタムでは人気色のようです。少しやんちゃなイメージがありますね。

↑アクティブイエロー ガンメタリック2トーンルーフ

スペーシアギアはアクティブイエロー ガンメタリック2トーンルーフで、スペーシアギアのイメージカラーです。ハスラーも少し意識しているのでしょうか?

アクティブなイメージがスペーシアギアに似合っていると感じます。

 

スペーシア・カスタム・ギアの色で後悔しない!のまとめ

人気色は定番の白と黒です。

↑スペーシア

↑スペーシアカスタム

↑スペーシアカスタム

ただし、スペーシアギアではオフブルーメタリックやカーキが人気で、白や黒は不人気色です。

↑オフブルーメタリック ガンメタリック2トーンルーフ

↑クールカーキパールメタリック ガンメタリック2トーンルーフ

軽自動車への乗り換えを考えている方へ!1円でも高く今のクルマを売る方法
ディーラーでの下取だと新車の値引き価格と下取車の価格が一緒にされて、本来の価格より安い下取価格になってしまうこともあります。一括買取査定なら最大36万円も買い取り価格がお得になった事例も!
【かんたん1分入力であなたのクルマの価格がわかる】

軽自動車の新車見積りをかんたんにもらう方法
ディーラーに行かなくても新車の総支払額を知ることができ、ここで値引き交渉もできる便利なサービスです。
【かんたん1分入力で軽自動車の新車の無料見積り】
【条件に合う軽自動車の中古車をかんたんに探す方法】

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-スペーシア

Copyright© カースペックマニア【2021年度】 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.