ボディタイプ別おすすめランキング

おすすめのセダンタイプ軽自動車ランキング

更新日:

最もベーシックな軽自動車です。車両価格が安く燃費が良いという、軽自動車のメリットを一番受けることができるのがこのセダンタイプの軽自動車です。ただし、ボディサイズが小さく室内空間がとにかく狭いといったデメリットもあります。

セカンドカーや、2名乗車で普段のちょっとした外出に使うのに向いているボディタイプになります。

2016年の販売台数ランキングからおすすめのセダンタイプのランキングを紹介します。

2018年おすすめの人気軽自動車ランキング

1位:スズキ アルト

セダンタイプ一番おすすめはスズキのアルトです。

アルトの魅力は何といっても燃費の良さです。

ライバルのミライース35.2km/Lを上回る37.0km/Lは軽自動車NO1の低燃費です。ハイブリッド車を除く、ガソリン車の中でもNO1の低燃費を誇ります。

さらに燃費が良いだけでなく、エンジン性能と走りの口コミの評価が高いのが特徴です軽量な上に、セダンタイプの中で最もパワーがあるため、エンジン性能の評価が高くなっているのでしょう。

エンジンパワーについての詳細は軽自動車エンジン性能、パワー比較をご覧ください。

また、アルトは車両価格の安さも魅力です。アルトはただ安いだけでなく価格との妥当性の評価が高くなっています。

89万円と100万円以下で購入出来て、燃費は軽自動車NO1の低燃費で走りもそこそこ。装備もキーレスエントリーやオーディオ、エアバッグに盗難防止装置までついているので評価が高くても納得です。

安い軽自動車に関しては安い軽自動車に乗り換えるならアルトかミライースがおすすめで紹介しています。

ただ、スタイリングとインテリアの口コミ評価は低めとなっています。

アルト

スタイリングは個人的な好みの問題ですが、インテリアについては価格なりの仕上がりなので当然と言えば当然かもしれません。インテリアはとにかくチープに感じる方が多いようです。



2位:ラパン

2位はミライースだとも思うのですが、口コミでの満足度や評価の高さではラパンです。

一番の魅力はスタイリングとインテリアです。

ラパン

特に明確に女性をターゲットとしている軽自動車なので、女性からのスタイリングやインテリアの支持は非常に高くなっています。セダンタイプは女性ユーザーが他のタイプよりも多いので、特にお勧めできます。

女性におすすめの軽自動車としてかわいい軽自動車におしゃれに乗りたい女性へおすすめでも紹介しています。

アルトでは不評のスタイリングとインテリアもラパンを気に入る可能性は非常に高いと思います。

また、ラパンは見ため目だけでなく、燃費と走りのバランスとも良いです。

燃費は、アルトほどではありませんが、35.6km/Lとアルトに次ぐ低燃費です。さらにパワーはアルトと同じなので、加速性のにも不満は少ないでしょう。

ただし、ラパンの欠点はセダンタイプとしては価格が高いことです。

ベースとなっているアルトが89万円なのに対してラパンは107万円からとなっています。価格上昇分はアルトの足らないインテリアの質感などを補っていると考えれば問題ないかもしれません。

3位:ミライース

アルトの最大のライバルがミライースです。

ミライースの魅力は84万円から買える価格の安さです。アルトも84万円から買えるのですが、37km/Lの低燃費モデルは89万円からなので、安さでいえばミライースがおすすめです。

ミライース

ミライースの口コミでは、スタイリングとインテリアはアルトよりも評価は高くなっています。特にインテリア関しては価格の割に質感が高いと評価されています。

スタイリングは確かにアルトよりも良いと思いますが、結局は個人の好みの問題なので・・・。

また、ミライースはスマートアシストⅢという最新の安全装備を搭載することができます。採用されている自動ブレーキは時速80kmまで対応し、人も検知することができます。セダンタイプの自動ブレーキでは一番の性能です。

自動ブレーキに関しては自動ブレーキの軽自動車 スズキ、ダイハツ、ホンダ、日産の性能比較で詳しく紹介しています。

ただし、燃費と加速性能はアルトに一歩及びません。

特に加速性能については不満の声が多くあります。車重が軽いセダンタイプにも関わらずノンターボ(NA)ではキツイのでターボエンジンの設定が欲しいと言われているので、パワー不足かも・・・の認識を持っておいた方が良いかもしれません。

4位:ミラココア

ミラココアは2009年発売のかなり古い設計の軽自動車です。

とにかくスカイリングのかわいさで一目ぼれの方が、購入しているのがミラココアのようです。

ミラココア

ただし、設計が古いので燃費が悪くパワー不足、最新の安全装備がついていないなど、クルマとしての性能ではラパンと大きく差がついています。

ミラココアもラパンもスタイリング勝負の軽自動車なので、気に入った方を買えば良いですが、悩むようなら間違いなくラパンをおすすめします。

おすすめセダンタイプのまとめ

価格と燃費、走りの総合的なバランスが最も高いスズキのアルトがおすすめです。

アルトのスタイリングが気に入らなければ、ラパンかミライースが次のおすすめです。イメージ的には女性にはラパンで、男性にはミライースですが、あくまでもスタイリングだけのイメージです。

ラパンはアルト譲りの燃費と走行性能のバランスの良さが特徴で、ミライースは安全装備の充実が特徴になります。

ただし、セダンタイプはコスト優先と考えるなら、やはりアルトで決まりです!

軽自動車への乗り換えを考えている方へ 1円でも高く今のクルマを高く売る方法
ディーラーでの下取だと新車の値引き価格と下取車の価格が一緒にされて、本来の価格より安い下取価格になってしまうこともあります。一括買取査定なら最大36万円も買い取り価格がお得になった事例も!
【かんたん1分入力であなたのクルマの価格がわかる】

軽自動車の新車見積りをかんたんにもらう方法
ディーラーに行かなくても新車の総支払額を知ることができ、ここで値引き交渉もできる便利なサービスです。
【かんたん1分入力で軽自動車の新車の無料見積り】

【条件に合う軽自動車の中古車をかんたんに探す方法】

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-ボディタイプ別おすすめランキング

Copyright© 2018年おすすめの人気軽自動車を比較・ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.