軽自動車の性能比較ランキング

2018年人気のおすすめ軽自動車デザイン比較 クチコミ評価・満足度ランキング

更新日:

軽自動車とはいえ購入の時に大事なことは、見た目のデザインが好きかどうかではないですか?

最近の軽自動車は居住性、走行性能、安全性など大きく進化して、どんどん魅力的になっていますが、やはり購入の決め手で大きのはスタイリングデザインですよね。

どうせ乗るのなら、自分好みでカッコいい!かわいい!軽自動車に乗りたくないですか?

スタイリングデザインについては、個人の好みがあるのでランキングにするのは難しいのですが、スタイリングデザインについてのクチコミや試乗評価からランキングしてみました。

ランキング上位の軽自動車は、スタイリングデザインの評価・満足度が高く、購入の決め手がデザインだ!という割合が多いという見方をして頂ければと思います。

2018年おすすめの人気軽自動車ランキング



1位:スズキ ハスラー

ハスラー

スタイリングデザイン満足度1位はハスラーです。

2014年に発売されたハスラーは、ポップなスタイリングデザインにビビッドなボディカラーと、嫌みのないキュートさで大人気となった軽自動車です。

最初は、街で見かけるたびについ見てしまっていましたが、あまりに売れて街で見かけすぎてちょっと飽きてきた感もあるのですが・・・。

ハスラーのスタイリングデザインのクチコミ評価を一部見てみます。

  • クルマ購入検討中、家族がハスラーに一目ぼれしました。
  • これ購入の決め手。カスタム系のような威圧感やゴツさがなく、ちょっと可愛らしいのが一目ぼれでした。
  • 最近の車は怖い顔が多い。対極に位置する最高のデザインだと思います。
  • ハスラーはダークな色よりも明るい色が似合う数少ない日本車。
  • オレンジは文句なしに目立つ。駐車場に停めていてもすぐわかる。
  • 方々で色んなハスラーに出会いますが、それぞれ味があって面白い。
  • 大人の男が言うのもなんですが、とにかくかわいい
  • 愛嬌のあるフロントマスク(見方を変えればカッコいいかも)が気に入っています。
  • なんとなく昭和の車という感じですがそこがいい。

ハスラーのデザインに一目ぼれで購入!といったクチコミを良く見かけます。

たしかにN‐BOXなどに代表されるスーパーハイトワゴンのカスタムのモデルは、広いフロントマスクに大きなグリルとメッキを多用して、威圧感のあるイカツイ系のデザイン多いですね。

また、ハスラーとえばオレンジのイメージ強くないですか?日本で一番オレンジの似合うクルマではないでしょうか。ビビットなカラーが似合うのも人気の秘密になっています。

ただし、個人的好みが影響するスタイリングなので、最高のクチコミばかりではありません。

  • 派手でごちゃごちゃしている。
  • キャラクター的にドア下やタイヤハウス周りにもっと樹脂パーツの面積が多くても良い。
  • 後ろから見るとタイヤがすごく細く見える。
  • 最近では街中にあふれており見飽きてお腹いっぱいに・・・。

やはり、売れすぎたことが不満になっているクチコミもありますね。

規制のあるボディサイズの中で、これだけ個性的なデザインが実現できたのがハスラーの人気ですね。もちろん使い勝手の良さなども、合わせたうえでの人気ではありますが。

2位:ホンダ S660

スタイリングデザインの評価・満足度2位は、ホンダの軽スポーツであるS660です。

S660は軽自動車で唯一のミッドシップのスポーツカーで、究極のハンドリングマシンという高い走行性能が評価されています。

スタイリングはスポーティでカッコ良いです。ライバルになるダイハツのコペンよりも断然カッコイイです。軽自動車とは思えないデザインですが、実際に見るとかなり小さい!といったイメージですよね。普通車だったらさらにカッコイイと感じます。

趣味性の強い軽自動車なので、街中ではあまり見かけませんが、見かけるとつい見てしまいます。

S660のスタイリングデザインに関するクチコミを一部見てみます。

  • ベイビーNSX的なデザインでカッコイイ
  • ミニNSXを彷彿させるアウタイリングは最高です!
  • どの角度から見てもミッドシップアウポーツカーとわかるようなデザインです。
  • 他の国産車にない非日常感が良いです。
  • 特にリアビューが良いと思います。注目度は高いです。
  • 一番好きなアングルは、リア斜め45度からしゃがんでみる感じです。

S660にスーパースポーツカーであるNSXの面影を見ているクチコミを多く見かけます。

ちょっとオーバーかもしれませんが、気持ちはわかります。カッコいいです。

また、リアビューに満足している方も多いようです。

確かに、フロントからも良いですが、リアデザインの満足度が高いのも納得ですね。

街中でほとんど見かけないので、注目度が高いことも満足度の高さになっているかもしれません。

おすすめのスポーツモデルの軽自動車ランキング

3位:ホンダ N-ONE

N-ONE

ホンダのN-ONEは軽自動車の中ではスペシャリティーカーのような存在です。個性的なスタイリングだけでなく、インテリアにもこだわっている軽自動車です。

グレード構成も「プレミアム」や「ローダウン」など、安い軽自動車といった発想はありません。

プレミアム軽という存在だけに、スタイリングの満足度も高いようです。ただし、そんなに需要があるわけではないので、販売台数はかなり少なくなっています。

  • 可愛い感じですが、よく見ると端正でバランスの取れた良いデザインです。
  • 個性的な見た目はよい。
  • 好き嫌いが分かれるユニークなデザインです。
  • 細かいところまでちゃんと塗られているのは好印象です。
  • 全体的に丸みを帯びたフォルムは、男女問わず乗ることができるデザイン。
  • プレミアムになると、メッキ装飾も増えるので、それなりに高級感がある。
  • 昔のクルマN360をイメージ。
  • 車高が低めに見える上手いデザインです。

可愛く、個性的なデザインが満足度につながっているようです。また、N360を彷彿とさせるデザインが印象的といった声も見られます。

↑N360

確かにN360の現代版といった感じですね。

ボディサイズ的には、ワゴンRやムーヴ、同じホンダのN-WGNなどと同じハイトワゴンです。ハイトワゴンの中でこだわりのあるスタイリングを求めるには良いかもしれません。

4位:スズキ スペーシア

2017年にモデルチェンジされたスペーシアがスタイリングデザイン評価・満足度3位です。

スペーシアのノーマルボディは「スーツケース」をモチーフとしたデザインで、ライバルのN‐BOXやタントとは差別化を図っています。そのおかげか、満足度は売れ筋のスーパーハイトワゴンの中で一番高くなっています。

スペーシアのスタイリングデザインのクチコミを見てみます。

  • 丸めのヘッドライト、LEDストップランプを備えカワイイ。
  • サイコロのようなボディ形状は見ていて楽しいです。
  • 個性があってカワイイし、街中で存在感をアピールしてくる感じで好きです。
  • 軽自動車はちゃっちくて弱々しいイメージでしたが、高級感もありかなり良いです。
  • カラーバリエーションも多数ありツートンカラーもとても魅力的です。
  • すごくカッコ良くって、先代カスタムよりもカッコイイです。
  • ちょっと他社さんの車に似てるところがありますが、個性的でカッコイイです。

スペーシアのスタイリングデザインはノーマルボディは「カワイイ」、カスタムは「カッコイイ」といったクチコミになっています。個性的なボディ形状に関するクチコミも見られます。

また、カラーバリエーションやツートンカラーが選択できるなど、カラーに関する満足度も高いみたいです。

使い勝手や利便性が優先されるスーパーハイトワゴンでありながら、スタイリングデザインの満足度が高いのは、ライバルとは違う魅力ですね。ただ、まだまだクチコミが少ないので、これからかもしれません。

新型N-BOXと新型スペーシアを比較!価格・燃費・室内空間・安全装備でどちらがお買い得か?

5位:ダイハツ ムーヴキャンバス

ダイハツから2016年に発売されたムーヴキャンバスは、ハイトワゴンでありながらスライドドアを採用して利便性が高く、さらにレトロな雰囲気のスタイリングが魅力です。

ワーゲンバスに似ていますが・・・。

カラーバリエーションも豊富で、女性に人気となって結構売れている軽自動車です。

ムーヴキャンバスのスタイリングデザインについてのクチコミ見てみます。

  • CMをみて一目ぼれ!とにかく可愛いです。
  • 買い替えの動機になったのがこのスタイリングです。
  • この車を買う人の大半はこの外観で決めたのではないでしょうか?
  • タントに比べ、丸っこくて女性向けで可愛らしいイメージ。
  • おやじでも、そのスタイリングに一目ぼれして買ってしまうほど。
  • 女性向けの車ですが、シルバーのツートーンだど男性でも気兼ねなく乗れる。
  • 個人的にはツートーンカラーありきのデザインだと思います。

とにかく可愛いと満足度高いですね。ツートンカラーがほとんどかもしれませんね。

また、女性だけでなく、男性でも乗れる可愛さがあるといクチコミ多くありますこれもワーゲンバスに似ているからでしょうか?

ハスラーとムーヴキャンバスは、まさに一目ぼれで買ってしまうほどの魅力的な軽自動車なんですね。

ムーヴキャンバスとタントの違いを比較 スライドドア軽自動車のおすすめは?

6位:ダイハツ キャスト

キャストアクティバ

大人気となったハスラーに対抗するべくダイハツから発売されたキャストですが、販売台数でハスラーに負け続けているのが現状です。

スタイリングデザインの満足度も負けていて、この差がそのまま販売台数の差なのかもしれません。それでも満足度は5位と高くなっています。

キャストの特徴は「アクティバ」「スタイル」「スポーツ」とスタイリングの違いで、3つのモデルを用意している事です。

売れ筋はハスラーを意識した「アクティバ」なので、キャストアクティバのクチコミを見てみます。

  • 斜め前から見た感じがカッコ良くて好きです。
  • パッと見た印象で一目ぼれしたくらいに外観は気に入っています。
  • ワンボックスのような面白くないデザインが多い中、個性的だと思います。
  • 可愛い感じで良いです。
  • ハスラーよりも少し大きく見える顔なので個人的には良いポイントです。
  • ミニに似ていると言われますが、気にしません。

スーパーハイトワゴンに代表される、いわゆる箱型のスタイルとは一線画したスタイリングが良いのでしょう。たしかに、軽自動車がスペース効率を追い求めると同じような形になってしまいます。

ネット上では結構言われていますが、ミニに似ているデザインだと・・・。

ミニクロスオーバー

フロントデザインが見ていると言われれば似ているとは思いますが、そこまででもないですよね。

スタイリングは個人の好みです。ハスラーよりもキャストアクティバが良いと言う方も多くいます。ただ、ハスラーの方が良いという人の方が多いだけではないでしょうか。



スタイリングデザイン満足度トップ6より下の軽自動車

スタイリング満足度の高い軽自動車は、どのモデルも個性的なデザインの車ばかりです。

ここからは、トップ6より下の軽自動車を紹介します。スタイリングはあくまでも個人の好みです!ランキングもクチコミからの主観的なものです。

7位:ホンダ N-WGN

N-WGNカスタム

ハイトワゴンの中で一番スタイリング満足度が高いのはN-WGNです。

ライバルのワゴンRやムーヴよりも高い満足度が伺えます。ノーマルボディの満足度も高いですが、カスタムは特に良いクチコミ多かったです。

  • ライバル比較すればスタイリッシュで上質な感じがする。
  • カスタムに比べると、マイルドな感じですが、他社ハイトワゴンよりカッコイイ。
  • 軽自動車のカスタムと名がつく中では最良のデザインだと思う。
  • 他社と同じサイズなのに大きく見える所が気に入って購入したので満足。
  • カスタムは当然ですが、標準車もかなり気合いが入ったカッコいいデザイン。
  • 奇抜さはないデザインですが、よく考えられたデザインだと思います。
  • カスタムは若者むけかな。好きでも嫌いでもない。
  • 可もなく不可もないスタイルだと思います。

N-WGNのスタイリングに関するクチコミは、ライバルと比較して良いといったものが多い感じです。「ワゴンRとムーヴがイマイチなので」といったイメージを感じます。

カスタムは人気ですが、どちらかと言えば若者向けと言ったクチコミが目立ちました。

軽自動車ターボモデルライバル比較 ワゴンR・ムーヴ・Nワゴン・デイズ

8位:スズキ 先代ジムニー

ジムニー

まさに軽自動車の中で唯一無二の存在なのがジムニーです。ラダーフレームの本格派クロカンのスタイリングの満足度はもっと高いと思ったのですが?発売が1998年なので古臭くなってきているのかもしれませんね。

  • デザザインや存在感が素晴らしい。
  • 没個性などと思わせる部分は片りんも無い。
  • 歴代同様に深い味わいを感じる。
  • 長年変わらないデザインが好き。
  • 旧型の角ばったスタイルの方が好みです。
  • デザインだけなら、かつてのパジェロミニの方が好みです。

ジムニーは崇拝者に支えられているだけあって、スタイリングのクチコミからも好き度合いが伺えます。長年変わらないデザインの評価もあります。ただ、少しだけ丸くなったデザインなどに対する不満もあるようです。

2018年にモデルチェンジされた新型ジムニーはスタイリングはキープコンセプトで、一目でジムニーとわかるデザインではありますが、明らかに頼もしくカッコ良くなっていませんか?^間違いなく評価もあがるでしょう。

新型ジムニーのスタイリングデザイン評価は、後日更新します。

9位:ホンダ N‐BOX

軽自動車で最も売れているN‐BOXのスタイリングデザインの満足度は意外にも普通です。スタイリングではなく、中身で売れている軽自動車だということが良く分かります。

個人的はノーマルボディもカスタムも、好きなスタイリングではあるのですが。

  • 可愛い過ぎずイカツ過ぎずおじさんの自分でも抵抗なく乗れます。
  • 購入したノーマルはとてもしたしみやすく良いデザインに思います 。
  • シンプルの中に洗練された上品さを感じとることができます。
  • カスタムの先代がカッコかわいい系で、新型はカッコきれい系です。
  • カスタムは正面から見るとボリューム感がなく顔が潰れるように見える。
  • 前型より厳つさが無くなりました。大人しめになった。

ノーマルは無難にまとめられたデザインで、カスタムは先代よりも大人しくなったといったクチコミです。また、キープコンセプトなので、先代とあまり変わっていないとの声もあります。

N-BOXとルーミー・タンクを比較 価格や燃費、試乗・走行性能比較

N-BOXカスタムとフリードを比較 価格や燃費、試乗・クチコミ評価

10位:スズキ アルトラパン

ラパン

アルトラパンの開発時には、女性だけのワーキンググループを立ち上げ、デザインやボディカラーから使い勝手まで、女性目線で作りこまれている軽自動車です。

よって、可愛いスタイリングは女性からの人気となっています。

  • 丸くて可愛い。
  • ポップでキュートで、いい意味でシンプルなデザインと思います。
  • 男が乗るには少し可愛らしすぎるような気もします。
  • 先代に比べ丸さがアップしていますが、ラパンらしさが残してある良いデザインだと思います。
  • かなり丸いデザインになり、ラパンらしさが薄れてしまい残念です。
  • 初代と比べるとデザインに潔さが無い。

少し丸みを帯びたデザインが可愛さにつながっているとは思いますが、逆に不満のクチコミも見られます。

それは初代と、先代までのラパンは角ばったデザインで、初代からのファンには丸くなったのが残念だと感じているようです。

↑先代ラパン

個人的には、現行のラパンの方が可愛くて好みですが。

11位:ダイハツ ミライース

ミライース

ミライースは、今では貴重な存在となりつつあるセダンタイプの軽自動車です。車両価格も100万円以下からとコストパフォーマンスバツグンの軽自動車です。

  • 角ばっていて、格好いいと思います。
  • 角ばったデザインは斬新でとても気に入っています。
  • 先代のコストだけを優先しましたというデザインから比べるとだいぶかっこよくなったと思います。
  • 華や所有欲を満足させる要素はありませんが・・・

先代のスタイリングがあまりにも評価が低かったのですが、2017年にモデルチェンジされたミライースはクチコミでに満足度が上がっています。

↑先代ミライース

確かに先代と比較すると車格が上がったと思えるほどの進化に感じます。少なくともライバルのアルトよりはかなり良いと思います。

新型ミライースとアルトを比較 旧型からの進化も比較

12位:ダイハツ ウェイク

ウェイク

ウェイクは、全高1835mmとスーパーハイトワゴンの中でも圧倒的な高さが特徴の軽自動車です。アウトドアで大活躍できる箱型背高のウェイクのクチコミはどうでしょうか。

  • シンプルにカッコイイ。
  • 合理的なハコ型デザインに一目ぼれ。
  • 好みの問題ですがボクシーなデザインが好きです。
  • 特徴的なグリルですが、タントよりかはいいです。
  • バランス的にはタントカスタムやN‐BOXカスタムの方が良いと感じます。
  • デカデカやNシリーズと比べると、やっつけデザインに感じます。

ウェイクのスタイリングについてのクチコミは、結構賛否両論です。背の高さ故のバランスの悪さが不満なクチコミで見られます。

13位:ダイハツ タント

タントカスタム

N‐BOXの最大のライバルであるタントがスタイリングの満足度は低めになっています。ただし、タントカスタムについては評価が高く、ノーマルボディは極端に評価が低くなっているので、満足度が低いとは言い切れないのですが・・・。

  • カスタムはカッコいい顔しています。
  • フロントから見た感じとかはかんりカッコいいと思います。
  • 歴代タントカスタムの中で最もスタイリングに統一感のすぐれた車
  • 可もなく不可もなく。カスタムのようなカッコよさを求めていないので必要十分。
  • 先代同様ぱっとしない。
  • カスタムの派手さと対照的に大人しく特徴がない。

カスタムは単純にカッコ良いのイメージで満足度は高めですが、ノーマルボディは特徴のなさが満足度を大きく下げています。

タント

↑タントノーマルボディ

N‐BOXやスペーシアノーマルボディと比較すると個性がなく、厳しい評価になるのも納得です。カスタムのスタイリング満足度が高くても、ベーシッなノーマルボディのスタイリングの満足度が高くないのは良くない!と個人的には思います。

軽自動車のスライドドアを比較 スライドドア使い勝手NO1はタント!
乗り降りがしやすいおすすめのスライドドア軽自動車を比較

14位:ダイハツ コペン

オープン軽スポーツのコペンはライバルS660はスタイリング満足度は高いのですが、コペンはのデザイン満足度は高くありません。

コペンには「ローブ」「セロ」「エクスプレイ」の3つのスタイルが用意されていますが、最もベーシックな「ローブ」のクチコミを紹介します。

  • 乗り物はカッコいいのが条件。ボンネット形状のカーブはいい。
  • フロントからリアにかけての造形美がいい。
  • 最初はあんまり・・・と思っていたけど、見慣れたらセロよりもカッコイイ。
  • デザインに関しては、まぁいっかくらいのレベルです。
  • 顔が必要以上にいかつく、ごちゃごちゃしている。
  • リアのデビルマンはダメですね、これが大きくマイナスです
  • 前モデルのコペンは「カワイイ路線」の愛らしい顔つきだったが、今度のはむしろ「カッコイイ路線」を狙ってる感じがするのが非常に惜しいと思う

先代コペンのスタイリングが可愛くて、そのイメージから大きく変わった現行コペンのギャップも満足度が低い原因かもしれまえん。

↑先代コペン

確かに軽自動車らしく可愛いスポーツカーのイメージですね。この初代コペンの人気がいまだに根強いようですね。

15位:日産 デイズルークス

デイズルークスハイウェイスター

スーパーハイトワゴンのデイズルークスはなんだか地味な存在ですが、売れ行きはそれほど悪くないです。

  • スポーティーでカラーの光沢もよくてとてもかっこいい。
  • 見た目の押し出し感、全体の質感ともに満足です。
  • 可もなく不可もなく。もう少し冒険心があっても良いと思う。
  • ハイウェイスターは頭でっかちのような感じで、どうもなじめません。
  • フロントのデザインはなかなかだが、リアのデザイン性は個人的にどうなんだろう?と思う。
  • タントカスタムやNboxに比べて小さく感じる。

クチコミを見てもこれといった特徴も感じることができません。

新型N-BOXとデイズルークスを比較 価格や燃費、試乗・走行性能などの違いは?

16位:スズキ ワゴンR

ワゴンR

軽自動車の代名詞的な存在だったワゴンRもスタイリングの満足度は低いようです。飽きられてしまったのでしょうか・・・。

  • デザインはいいとは思いませんが慣れ次第です。
  • 雑誌で見た時の印象は良くなかったけど、実際思っていたほど悪くはない。
  • スティングレーのデザイン好きです。それでこの車種にしました。
  • スティングレーはシボレーを彷彿とさせるワイルド感がいい。
  • 最初は不細工だと思っていましたが、今はぶちゃ可愛い。

ワゴンRはノーマルボディのスタイリング評価が良くない傾向で、スティングレーについてはそれほど悪い印象はないです。

ワゴンRスティングレー

スティングレーはシボレー風のフロントマスクが好評のようです。

ハスラーとワゴンRの違いを比較 価格や燃費、加速性能など

17位:スズキ アルト

アルト

ベーシックな軽自動車の代表格のアルトは、スタイリングの満足度低くなっています。

  • 人によって好き嫌いがあると思うが、気に入っています。
  • 独特の外見は好き嫌いがハッキリ分かれそうです。
  • CMで見た時は何だこれ?と思いましたが、実物見ると意外と格好良かったです。
  • 昔のアルトをモチーフにしたデザインとのことで・・・個人的には先代型が好みでした。
  • 安いのでこんなものかと
  • 正面から見ると格好悪いなと感じてしまいます。
  • 前型の方が絶対スタイルいいよなと思ってしまいます。

アルトは個性的なスタイリングなので好き嫌いが分かれています。なので、全体的な満足度も下がっています。が、好きな方にはハマルデザインなのでしょう。

18位:ダイハツ ムーヴ

ムーヴ

ワゴンRとともに軽自動車をけん引してきたムーヴのスタイリング評価・満足度は低くなっています

  • パッと見でムーヴとわかるデザインです。顔つきはデイズに似ていると思います。
  • もう少し落ち着いたシンプルなデザインでもいいなと思います。
  • ガンダムっぽい造形がそこそこ気に入っています。
  • ケツタレのデザインが嫌い。
  • カスタムの大きなグリルと目立つド派手なイルミネーション。女性には好まれにくい。
  • 最近のトヨタ顔という感じです。
  • 最近のダイハツデザイン「は大嫌いです。はっきり言ってケバイ

車としての性能は高いのですが、残念ながらスタイリングについては酷評が多いです。

軽自動車のスタイリングデザインの口コミ評価・満足度まとめ

スタイリングの評価や満足度が高い軽自動車は、個性的なスタイリングと趣味性の強いハスラーやS660などが選ばれています。

「ザ・軽自動車」的な存在のワゴンRやムーヴ、ミライースやアルトはベーシックすぎてつまらいと感じているのかもしれません。

N‐BOXのように、売れているけどスタイリング評価はそれ程良くないといった、軽自動車も多くみられます。やはり軽自動車は実用性や性能などを重視する傾向があるのでしょうか。

軽自動車への乗り換えを考えている方へ!1円でも高く今のクルマを売る方法
ディーラーでの下取だと新車の値引き価格と下取車の価格が一緒にされて、本来の価格より安い下取価格になってしまうこともあります。一括買取査定なら最大36万円も買い取り価格がお得になった事例も!
【かんたん1分入力であなたのクルマの価格がわかる】

軽自動車の新車見積りをかんたんにもらう方法
ディーラーに行かなくても新車の総支払額を知ることができ、ここで値引き交渉もできる便利なサービスです。
【かんたん1分入力で軽自動車の新車の無料見積り】
【条件に合う軽自動車の中古車をかんたんに探す方法】

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-軽自動車の性能比較ランキング

Copyright© 2018年おすすめの人気軽自動車を比較・ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.