軽自動車を買う

アルト ラパンのグレード別の装備と価格を比較

更新日:

アルトラパンは可愛らしい内外装デザインで女性人気の高い軽自動車です。

ラパン

全高の低いハッチバック車で、セダンタイプと言われる軽自動車をラインアップしているメーカーは現在スズキとダイハツだけです。

両社ともにベーシックな「アルト」と「ミライース」がありますが、これに加えて女性ターゲットの高付加価値車が用意されています。

スズキは2015年にモデルチェンジされた「アルトラパン」で、中身はアルトそのものです。が、可愛い内外装デザインでアルトの面影はありません。

アルト

シンプルなアルトの外観は、口コミ評価は高くありません。

人気のおすすめ軽自動車デザイン比較 クチコミ評価・満足度ランキング

ちなみに2018年に発売されたダイハツ「ミラトコット」は人気となり、アルトラパンを超える販売台数となっています。

ミラトコットとアルトラパン比較 安全性ではトコット、走りはラパン

おすすめの人気軽自動車ランキング



アルトラパンのグレード別価格比較

【アルトラパン
■G
1,077,840円(2WD)1,188,000円(4WD)

■L
1,202,040円(2WD)1,312,200円(4WD)

■S
1,285,200円(2WD)1,387,800円(4WD)

■X
1,389,960円(2WD)1,492,560円(4WD)

ラパンの最も安いグレード「G」の装備と価格は?

ラパンは可愛いスタイリングデザインが人気の軽自動車ですが、安い車両価格も魅力となっています。

特に、最も安いグレード「G」の価格は107万7840円(2WD)と100万円少々オーバーで購入することができます。

スタイリングデザイン的には一つ上の「L」グレードとの差はないので、見た目が魅力のラパン的にはお買い得と感じるかもしれませんが、「G」グレードは決定的な弱点があります。

それは、エンジンとトランスミッションです。

エンジンはエネチャージが搭載されていないのに加えてアイドリングストップ機能もないので、燃費はJC08モードで29.6km/Lとエネチャージエンジンの33.2km/Lよりも大きく劣ります。

セダンタイプで軽量ボディのため、燃費の良さも魅力のラパンだけに残念です。

軽自動車は燃費が良い?ボディタイプ別燃費比較・ランキング
おすすめの人気軽自動車の実燃費比較・満足度ランキング

またトランスミッションはCVTではなく5AGSが採用されています。

5AGSとはクラッチのないミッションです。クラッチ操作は必要ないのでオートマ限定免許でも運転はできますが、CVTと比較すると滑らかさには欠けますし、操作は面倒かもしれません。

スポーツモデルならば、ダイレクト感もあり相性は良いのですが、ラパンとの相性は正直良くないイメージです。CVTでゆったりと運転したいですよね。

この他にも一つ上のグレード「L」と比較すると、以下の装備がありません。

  • 電動格納リモコンドアミラー
  • 運転席シートヒーター
  • 助手席シートヒーター(4WD)
  • 助手席バニティーミラー(チケットホルダー付)
  • プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)

それ程大きな装備差はありませんが、電動格納式リモコンドアミラーは欲しい装備ですね。

最も安い「G」グレードと、エネチャージ+アイドリングストップ+CVTの「L」との価格差は12万4200円になります。価格差は大きいですが、エンジンとトランスミッションが違うので仕方ありません。

ラパンのスタートは「L」の120万2040円からと考える方が良いと思います。

ラパンの中間グレードのおすすめは?

ラパンの実質的なスタートグレード「L」と一つ上の「S」が中間グレードの位置づけになります。

「L」グレードの価格は120万2040円で「S」グレードが128万5200円と価格差は8万3160円となっています。

「L」と「S」の差は装備だけでなく、ボディカラーの違いもあります。「L」で選べるのは8色で「S」は12色と、「S」グレードの方が多くのボディカラーから選ぶことが可能ぇす。

また、「S」グレードなら4万3200円でホワイト2トーンルーフ仕様を選ぶこともできるようになります。

ラパン

↑ホワイト2トーンルーフ仕様

ホワイトのルーフはオシャレになりラパンに良く似合います。こも2トーンルーフ仕様が欲しいのならば、「S」グレードを選ぶしかありません。

また装備面でも、以下の装備が「S」グレードに追加されることになります。

  • ディスチャージヘッドランプ(ハイ/ロービーム、オートレベリング機構付)
  • オートライトシステム
  • メーター音声案内機能
  • ドアトリムクロス
  • フロントアームレストボックス

価格差が8万円もあるにも関わらず、装備差はそれ程でもないと思います。ディスチャージヘッドライトは高額なのは分かりますが・・・。

「S」グレードを選ぶ理由があるとすれば、やはり2トーンルーフ仕様が欲しい場合です。2トーンルーフ仕様にこだわりがないのなら、中間グレードのおすすめは「L」グレードになります。



ラパンの最上級グレード「X」の装備と価格

ラパンの最上級グレード「X」価格は138万9960円と結構大きな金額となります。

中間グレードの「S」との価格差は10万4760円で、「L」との価格差は18万7920円もあります。

この価格差で最上級グレードは、以下の装備が追加されます。

  • 「ナノイー」搭載フルオートエアコン(エアフィルター付)
  • 6スピーカー(フロント2、リヤ2、ツイーター2)
  • インパネシフトガーニッシュ(一部シルバー塗装)
  • 外気温計(エアコンパネル内)
  • メッキドアハンドル
  • LEDサイドターンランプ付ドアミラー
  • 14インチアルミホイール

気になる装備としては「ナノイー」搭載のオートエアコンでしょうか。オートエアコンが標準装備されているのは最上級グレードの「X」だけになっています。

しかも室内の除菌や消臭にも効果があると言われている「ナノイー」も搭載されています。「ナノイー」は美容家電にも活用されているので、女性には嬉しい装備かもしれませんね。

ラパンの「ナノイー」搭載フルオートエアコンには以下の3つの技術として紹介されています。

  • 肌や髪にやさしい弱酸性です
  • 菌、ウイルスを抑制します
  • タバコの臭いを脱臭します

もちろん、すべての効果を保証するものではありませんが、魅力的な装備に感じますね。

軽自動車の空気清浄機能 室内の快適装備「ナノイー」「プラズマクラスター」

ただ、価格差が10万円以上ほどの魅力的な装備差かどうかは少々疑問です。

ラパン全グレード共通の魅力的な装備は?

グレード別に装備の違いはありますが、ラパンには全グレードで装着されている魅力的な標準装備もあります。

  • キーレスプッシュスタートシステム

軽自動車では安いグレードには装着されないことが多い、キーレスプッシュスタートシステムが全グレード標準になっています。

キーを取り出さなくても、ドアの施錠・解錠ができるので非常に便利な装備です。

他に安全装備もあります。

  • レーダーブレーキサポート(自動ブレーキ)
  • 誤発進抑制機能

2つの安全装備が標準装備されます。が、最新の軽自動車に搭載されている安全装備と比較すると見劣りします。

特にライバルのミラトコットのスマートアシストⅢと比較すると、性能差はかなり大きくなっています。

軽自動車の安全性を比較・ランキング
自動ブレーキの軽自動車を買う スズキ、ダイハツ、ホンダ、日産の性能比較

ラパンのおすすめグレードランキング

ラパンの装備と価格のバランスを考慮した、おすすめグレードのランキングを紹介します。あくまでも個人的な見解です。

1位:「L」1,202,040円(2WD)1,312,200円(4WD)

2位:「S」1,285,200円(2WD)1,387,800円(4WD)

3位:「X」1,389,960円(2WD)1,492,560円(4WD)

ラパンは中間グレードがおすすめで、2トーンルーフ仕様にするかどうかで、「L」か「S」を選ぶのが良いと思います。

軽自動車への乗り換えを考えている方へ!1円でも高く今のクルマを売る方法
ディーラーでの下取だと新車の値引き価格と下取車の価格が一緒にされて、本来の価格より安い下取価格になってしまうこともあります。一括買取査定なら最大36万円も買い取り価格がお得になった事例も!
【かんたん1分入力であなたのクルマの価格がわかる】

軽自動車の新車見積りをかんたんにもらう方法
ディーラーに行かなくても新車の総支払額を知ることができ、ここで値引き交渉もできる便利なサービスです。
【かんたん1分入力で軽自動車の新車の無料見積り】
【条件に合う軽自動車の中古車をかんたんに探す方法】

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-軽自動車を買う

Copyright© カースペックマニア【2021年度】 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.