人気軽自動車のライバル比較

新型スペーシアカスタムとソリオを比較!価格や燃費、試乗・走行性能に安全性能は?

更新日:

2017年にモデルチェンジされて新型となったスペーシアは、人気となっているスーパーハイトワゴンで軽自動車とは思えない程広い室内空間と、使い勝手の良いスライドドアが魅力となっています。

一番人気はN‐BOXですが、スペーシアもモデルチェンジで魅力度は大幅にアップしています。

新型N-BOXと新型スペーシアを比較!価格・燃費・室内空間・安全装備でどちらがお買い得か?
N-BOXとルーミー・タンクを比較 価格や燃費、試乗・走行性能比較
新型スペーシアとタントを比較!燃費は互角でスライドドアはタントがおすすめ

特に人気なのエアロパーツで迫力のあるスタイリングになっているスペーシアカスタムです。その中でもおすすめとなるのはターボエンジンです。スペーシアカスタムは車重が900kgもあるので、660ccの自然吸気エンジンではパワー不足を感じるシーンは多くなります。

では、スペーシアカスタムを購入する時に、比較するのはN‐BOXだけかと言えばそうでもありません!同じスズキのコンパクトカーソリオも購入の比較検討に入れるべきです。

2018年おすすめの人気軽自動車ランキング



スペーシアカスタムとソリオはほぼ同じ価格

スペーシアカスタムを買う時にソリオ比較するべき理由は価格です。

  • スペーシアカスタム HYBRID XSターボ:178万円
  • ソリオ HYBRID MX:175万円

スペーシアカスタムは最も安いターエンジンの価格が178万円で、ソリオは175万円なので、乗用車のコンパクトカーであるソリオの方が安く買えます。

スペーシアカスタムもソリオも自動ブレーキなどの予防安全装備つきでの比較です。

また、ソリオにはマイルドハイブリッドも搭載されていないベーシックグレードがあります。その価格はなんと「145万円」です。スペーシアカスタムよりも33万円安く買えます。ただ、ソリオのこのベーシックグレードには自動ブレーキが装着できなくなっているのが残念です。

ソリオのマイルドハイブリッドと比較すると、スペーシアカスタムは本革巻きステアリングになったりと少々の装備差はありますが、スペーシアカスタム買うのなら、ソリオ買った方が良いかな?と感じる方もいると思います。

スペーシアカスタムとソリオのスタイリング比較

スペーシアカスタムもソリオも、両側スライドドアを採用したトールタイプのクルマですが、スタイリングには大きな違いがあります。

↑スペーシアカスタム

↑ソリオ

画像だけで見ると、スペーシアカスタムは迫力のあるフロントマスクが特徴的です。が、実物見るとボディサイズの大きいソリオも遜色ない存在感があると思います。

スペーシアカスタムのような「どや顔」のクルマが欲しい方は、迷うことなくスペーシアカスタムを選ぶことになりますが、そこまでのこだわりがない方は、ソリオのスタイリングでも十分満足できると思います。

インテリアはどうでしょうか?

↑スペーシアカスタムのインテリア

↑ソリオのインテリア

スペーシアカスタムは最上級に近いグレードだけに、本革巻きのステアリングが採用されるなど高級感があります。が、ソリオはベーシックグレ-ドのためハンドルもウレタン素材だったりと、必要にして充分といった印象です。

価格的にはスペーシアカスタムの方が高いので、インテリアの質感も高くて当然と考えられなくもないです。

軽自動車のインテリア比較ランキング

スペーシアカスタムとソリオの燃費比較 ソリオの方が低燃費

軽自動車でもコンパクトカーでも、燃費の良さはメリットの一つです。

スペーシアカスタムもソリオもハイブリッド搭載のエンジンが採用されています。今回比較しているソリオはフルハイブリッドバージョンではなく、マイルドハイブリッド搭載のモデルです。

スペーシアカスタムもマイルドハイブリッドなので同じ条件です。

  • スペーシアカスタムターボ:25.6km/L
  • ソリオ マイルドハイブリッド:27.8km/L

同じマイルドハイブリッドですが、軽自動車のスペーシアカスタムよりもソリオの方が低燃費です。意外な結果です。

やはりターボエンジンなので、自然吸気エンジンよりも燃費は悪くなります。スペーシアカスタムの自然吸気エンジンの燃費は28.2km/Lなので、ソリオよりも低燃費になります。それでもほとんど変わりませんが・・・。

軽自動車は燃費が良い?ボディタイプ別燃費比較・ランキング

ちなみに192万円だせば、燃費32km/Lのフルハイブリッドのソリオが購入できます。

低燃費を求めるのならば、ソリオの方がおすすめです。

スペーシアカスタムとソリオのボディサイズ・室内空間比較

ボディサイズは軽自動車と乗用車の比較なので、当然ソリオが大きなボディとなっています。

スペーシアカスタム ソリオ
全長 3395mm 3710mm
全幅 1475mm 1625mm
全高 1785mm 1745mm

*2018年3月データ

全長で31cm、全幅で15cmソリオが大きくなっています。反対に、全高は4cmスペーシアカスタムが高くなっています。

室内空間については、

スペーシアカスタム ソリオ
室内長 2155mm 2515mm
室内幅 1345mm 1420mm
室内高 1410mm 1360mm

*2018年3月

室内空間もソリオが圧倒的に広くなっています。ただ、室内高だけはスペーシアカスタムが5cm高くなっています。

スーパーハイトワゴンは、小学生が車内で立つことが出来る程の室内の高さが魅力となっています。しかし、ボディサイズに規制のある軽自動車では、2mと規制の緩い高さで勝負するしかないのが現状です。

ソリオが5名乗車なのに対して、スペーシアカスタムが4名乗車なので、室内がどれだけ高くても、5名で乗ることがある方はソリオを選ぶしかありません。

おすすめの室内の広い軽自動車を買う!室内空間の比較・ランキング

スペーシアカスタムとソリオのエンジン・走行性能比較

スペーシアカスタムターボは660ccの直列3気筒DOHCターボにモーターを搭載、ソリオは1.2Lの直列4気筒DOHCにモーターを搭載しています。

軽自動車の排気量にば制限があるので、エンジンパワーの余裕ではソリオが圧勝です。

スペーシアカスタム ソリオ
最高出力 64ps/6000rpm 91ps/6000rpm
最大トルク 10.0kgm/3000rpm 12.0kgm/4400rpm

*2018年3月データ

スペーシアカスタムはターボ搭載ではありますが、最高出力、最大トルクともに排気量が2倍近くあるソリオが上回ります。

車重はスペーシアカスタムは900kgなのに対して、ソリオが950kgなので、それ程重量差があるわけではありません。よってエンジンパワーの差は、そのまま加速の差になるイメージです。

軽自動車にターボは必要?ターボモデルのパワーと燃費、価格を比較
軽自動車の加速性能比較・ランキング

走行性能もソリオが上といったイメージです。

足回りを硬くすることで、幅が狭く背の高いボディの安定性を保っているスペーシアカスタムの乗り心地は硬めで、街乗りでは少々不満に感じることがあるでしょう。

一方、ソリオはボディ剛性が高く、しとっり落ち着いた印象で乗り心地が快適だとの評価です。ハイトワゴンにしては、運転していてかなり低重心に感じることも好印象のようです。乗用車のコンパクトカーの中でも走行品質が高いイメージです。

スペーシアカスタムとソリオの安全装備比較

スペーシアカスタムは、単眼カメラとレーザーレーダーを組み合わせた「デュアルセンサーブレーキサポート」が採用されていて、ソリオは2つのステレオカメラが搭載されている「デュアルカメラブレーキサポート」が採用されています。

機能的に大きな差はありません。

  • 自動ブレーキ(歩行者対応)
  • 誤発進抑制機能
  • 車線逸脱警報機能
  • ふらつき警報機能
  • 先行車発進お知らせ機能

これが、両車ともに共通する機能です。

安全装備については、モデルの新しいスペーシアカスタムの方が優れていて、ソリオでは対応していない以下の機能が装備されています。

  • ハイビームアシスト
  • 標識認識機能

これは、スペーシアカスタムがレーザーレーダーを採用しているから可能になっている機能です。

自動ブレーキの軽自動車を買う スズキ、ダイハツ、ホンダ、日産の性能比較
軽自動車の最新安全装備の誤発進抑制、車線逸脱警報、ハイビームアシストなど比較
安全性が高い軽自動車のおすすめランキング

また、両車ともに駐車の際や狭い路地などで視界を映像で確認できる、全方位モニターがオプションで用意されています。

モニターによるパーキングアシスト・運転支援のある軽自動車比較ランキング

安全装備でもう一つ大事なのはエアバッグです。自動ブレーキはあくまでも事故を予防するための装備です。どれだけ注意していても事故が起きる可能性はなくなりません。そこで、事故した時の安全を守ってくれるのがエアバッグです。

エアバッグについては、スペーシアカスタムがおすすめです。スペーシアカスタムのターボモデルには、サイドエアバッグに加えて、後席カーテンエアバッグも標準装備されています。

一方ソリオは、サイドエアバッグは標準装備ですが、カーテンエアバッグについては、オプションでも装着できません。後席に人を乗せることの多いトールワゴンタイプのクルマには後席のカーテンエアバッグは欲しいところです。

軽自動車はエアバッグが大事!サイドエアバッグ・カーテンエアバッグ比較

安全装備については、スペーシアカスタムがおすすめとなります。

スペーシアカスタムとソリオ比較まとめ

同じスズキのスペーシアカスタムとソリオは、軽自動車と乗用車の違いはありますが、スペーシアカスタムのターボだと価格はほぼ同じになります。

走行性能や燃費、室内空間など、ソリオがおすすめになります。

しかし、スペーシアカスタムは税金面で優遇されていたり、小さなボディで運転しやすいなどのメリットもあります。初心者の方や運転に少し自信のない方、家の周りの道路が狭いなど、小さなボディがメリットになる事は多いです。

価格は同じぐらいなので、一度試乗してみるなどして、比較検討してみるのも良いと思います。

軽自動車への乗り換えを考えている方へ!1円でも高く今のクルマを売る方法
ディーラーでの下取だと新車の値引き価格と下取車の価格が一緒にされて、本来の価格より安い下取価格になってしまうこともあります。一括買取査定なら最大36万円も買い取り価格がお得になった事例も!
【かんたん1分入力であなたのクルマの価格がわかる】

軽自動車の新車見積りをかんたんにもらう方法
ディーラーに行かなくても新車の総支払額を知ることができ、ここで値引き交渉もできる便利なサービスです。
【かんたん1分入力で軽自動車の新車の無料見積り】
【条件に合う軽自動車の中古車をかんたんに探す方法】

スポンサードリンク

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク

-人気軽自動車のライバル比較

Copyright© 2018年おすすめの人気軽自動車を比較・ランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.